(匿名希望・40代男性のお悩み)
婚活を決意してから約半年。相談所でお見合い相手を紹介いただいて色々な人と会ってきましたが、お見合いそのものがマンネリ化してしまい、「消化試合のようなお見合い」が増えてきてしまいました。どうすれば事態を打開できますか?

準備を整えることが成功のカギ。相手のプロフィールをよく見てあげて。

出会いは確率論。だからたくさんのお見合いを申し込んで、それなりの件数のお見合いを重ねていけば、いつか運命の出会いが待っている…という気持ちになるのも分かります。

しかし、あまりにお見合いの件数が多くなると、不十分な準備のままお見合い当日を迎えてしまうこともありますね。お相手のプロフィールがせっかく公開されているのに、それを見ていないから話をうまく引き出せず、次のステップに進めないこともあるようです。

成功は準備した者にしか訪れません(これは婚活に限ったことではないですが)。お会いする相手へのリスペクトを忘れず、相手の情報を踏まえて会話のシミュレーションを十分に行って当日を迎えましょう。

このご相談者様は、もともと婚活用のアプリをお使いでしたが、会える確率が低い・会えても相手の本気度が低い…という経験を経て相談所を活用するようになったとのことです。そう言った方には確かに結婚相談所がオススメですが、せっかく用意してもらったチャンスを生かせるよう、万端な準備を忘れないようにしたいものです。